HOME 給食サービス

病院・福祉施設 給食サービス

■安心(あんしん)

病院、施設は治療、健康維持のため、規則正しい秩序ある正確な流れで1日が動くことを必要としています。私たちは単に食事を作るだけではなく、病院、施設のシステム保持のため、また患者様、入所者様の個人個人の健康を維持していくために「安心して頂ける」行動を取ることに努めています。
例えば、配膳時間ひとつにしても、1分遅れるだけで職員の方々、患者様の仕事の流れに影響をしてしまいます。確実な仕事の遂行、気のきいた心配りでお客様をサポートしていきます。

■安全(あんぜん)

いうまでもなく、「食中毒の防止」「異物混入の防止」、つまり衛生管理の徹底です。冬だけでなく夏にも発生するようになったノロウイルス防止など、当社独自の殺菌水システムを活用して1年間を通して食中毒の防止、ウイルスの感染防止に私たちは努めています。
私たちの作る食事を摂取されるお客様は、怪我や病気の方、身体の弱くなったお年寄りなど、十分なサポートを必要とされる方ばかりだからです。
病院施設の方針、指導に従い、お客様に不安を感じさせない食事サービスを目指します。

■美味しく(おいしく)

美味しくは楽しくでもあります。1日の楽しみが食事、というのがほとんどの患者様、入所者様のお声です。私たちが時に「給食」と言わずに「食事サービス」と称する理由はここにあります。外食部門で培ってきた味とノウハウを患者様、入所者様に「食べて頂く」というホスピタリィを持って行動指針で仕事をします。行事食などで、時には一緒に弾けて、とことん美味しいものを食べて頂けたり、多業態による強みを存分に楽しんで頂けたらと考えております。

病院・福祉施設給食業務実績

1.精神科病院 茨城県土浦市
神奈川県清川村
2.特別養護老人ホーム 東京都日の出町、あきる野市 国分寺市
静岡県御殿場市
3.知的障害者施設 神奈川県相模原市
4.知的障害者ケアホーム 神奈川県相模原市(2施設)
5.内科病院 東京都国分寺市
6.ケアハウス 東京都国分寺市
7.有料老人ホーム 東京都日野市(2施設)、八王子市(3施設)、国分寺市

人材育成と社内コミュニケーション

同じ病院、福祉施設といえども、その食事をひと括りにはできません。
何故なら、それぞれの施設の考え方入所者様の傾向など全く同じものはないからです。私たちはその細かいご要望、ニーズに出来る限りお応えすることが使命と考えて行動しています。
定期的な店長会議、栄養士会議、調理師会議を開催し、情報共有を行って、各々のよい点を取り上げ共有しています。また、改善すべき点を全事業所で共有し、全体のレベルを上げる努力をしています。
新卒者を毎年採用し、管理栄養士、栄養士、調理師を次世代に向けて育成しております。

研究と開発

食事はどんな時でも美味しく食べられることが一番大切です。それが病院、福祉施設の評価、人気につながります。私たちは精一杯ご協力をする気持ちで、ムース食研究会、真空低温調理勉強会を設けて、患者様、入所者様、職員様の楽しみと健康を両立できることを目標に研究と開発を続けています。
配食サービスにおいても単に食事をお届けするだけではなく、行事食の要素を取り入れたり、ラーメン等の実演調理を行っています。

当社の配食サービス

有料老人ホームからデイサービス、高専賃といった施設やクリニック、一般病院への配食サービスを私たちは行っています。

■配食サービス

当社は、有料老人ホームやデイサービスセンターに、ご提供を1日朝昼夕と行っております。
専用容器は、象印製配食ランチBOXを使用し、衛生的で機密性に優れ保温性も高くなっております。キザミ食、ミキサー食にも対応可能になっております。

 

■ 行事食

・越後そば 弥彦のそばが好評です。

当社の直営店“越後そば 弥彦”より打ち立ての“へぎそば”を提供させていただいております。提供させていただいた施設からは、とてもよい評価を頂いております。

・ケーキなどの手作りデザートも充実しています。

特別養護老人ホームで、提供させていただいております。毎月のお誕生日会に、全て手作りにてご提供しております。またミキサー食などの方々には、別メニューにて食べやすいメニューで提供しております。

・らーめん西海の本格ラーメンは職員様からも大人気です。

受託先の特別養護老人ホームにて、本格つけ麺を提供させていただいております。冬場には、本格ラーメンをご提供させていただいております。4~6時間かけて、豚骨や鳥ガラからスープを抽出してご提供いたします。麺もスープの特性に合ったものを厳選して決めております。入居者だけでなく、職員様からもご好評いただいております。

・握り寿司も提供しています。

握り寿司のご提供も行っております。
極刻み、ミキサー食の方々には、「海鮮ちらし」と「ねぎとろ」をご提供させていただいております。

 

■ 季節に合わせたメニュー

・4月 花見弁当

花見にあった色合いの、松華堂弁当を提供しています。皆さんは、桜の木の下でこのお弁当を召し上がっております。

・9月 敬老会

敬老の日に、松華堂弁当を提供しております。毎年恒例のお弁当で、皆さんはこの日を楽しみにしています。

・12月 クリスマス会

クリスマス会の昼食になります。主食バイキングで、ご提供しております。普段の食事では、たくさんの中から選んでいただくことができないので、この日は皆さん楽しそうに選ばれています。バイキングメニューは、クリスマス会だけでなく他の行事でも行っています。

クリスマス会には手作りケーキも提供します。入居者さまの目の前で、切り分け召し上がっていただきます。

 

■出張特別イベント

・魚の解体ショー

実際に入居者様の目の前で、魚の解体を行います。解体した魚を、その日の昼食に食べていただきます。入居者様から「解体なんて初めて見たわ」「本当にこれを、お昼に食べられるの?」「私も昔はよくやったわ」「この施設で、こんな事が見られるとは思わなかった」などと、いつも元気がない方でも、食い入ってご覧になられています。特にお刺身は、入居者様の好きなメニューベスト3に選ばれる1品です。当社は、他の会社にはできないオリジナルな行事食を、いつも追い求めて業務に取り組んでいます。

・綿あめ

実際に住居者様の目の前で、綿あめを作りおやつに食べていただきます。入居者様の中には「私も一度やってみたかった」と自分で作る事を希望する方もたくさんいます。室内は、甘い香りが充満して、目で見て楽しみ、鼻で香りを楽しみ、舌で味を楽しんでいただきました。皆さん、昔を思い出し懐かしがりながら、召し上がっております。私たちは、入居者様の喜ぶ顔を見ることが、とても嬉しく励みになります。綿あめの他にも、カキ氷など入居者様と触れ合っていける行事を、次々に考えていきたいと思います。

・たい焼き

鯛焼き職人が、直接施設を訪問して、実際に店で使用している本格的な機械をお持ちし、目の前で焼き上げます。施設にて、本格的な“たい焼き”を召し上がることで、皆さん喜んでいただけます。施設内で行うことで、入居者様と職員様にも負担が少なく、とてもご好評いただいております。

 

■ムース食

弊社では、ムース食の開発、研究するチームを構成しております。既製品のムース食では、種類が少ない欠点があります。オリジナルのムース食を提供することで、数多くの料理に対応でき、固さの調整をすることが可能になります。

施設内の高齢化で、ミキサー食などの食事形態が増えてきています。当社では、高齢者向けのサービスの1つとして、咀嚼、嚥下困難の方々に向け、“ムース食”の提供も行っております。行事食は、是非目でも楽しんでいただきたいメニューになっております。その中でミキサー食は原形をとどめず、「これは何のメニュー?」といった、目で見てわからないものでした。ムース食は、一度ペーストになった料理をもう一度原形に、見た目に楽しめる形状にゼラチンや寒天を使い、固めて提供します。ミキサーの方にも食事を楽しんでいただきたいと思い、実施しております。